主婦の日常

【50代パート探し】やっと仕事先が決まる!短期だけど

 

複数の企業がタスク管理ツール「Trello」を“公開設定”のまま管理してたことで、就活生の個人情報などが流出してしまい、大変な騒ぎになってますね。

何が怖いって“公開設定”だから検索エンジンに載ってしまってること。

顔写真付きの履歴書や身分証明書のコピーがダダ洩れって……流出された子たちはかなり不安だろうし、企業側の責任ってどうなるのでしょうか。

 

最近私も、履歴書を提出したり免許証のコピーを求められたとこだったので、何だか他人事と思えずゾッとしました。

肌補正しまくった写真使ってますし(小声)

 

他にも、メモ代わりに書いてる銀行の暗証番号やパスワード

某ネットワークビジネスの勧誘者リスト

ワクチン治験者リストなどなど流出は多岐に渡っていて、ここには書けないような内容の漏洩もいっぱい!

 

便利な世の中になったもんだと思うけど、一歩間違えれば、ひと昔前とは比べ物にならない被害が出るのが恐ろしい。

たった1つのボタン選択ミスですもんね。

 

さて、大苦戦してたパート探しですが短期ながらも決まったので、一旦終止符が打てそうです。

やったー\(^o^)/

 

パート探しの道のり

 

自粛期間中、社会との接点を持たなければ!と強く感じたことから、3月初めにハローワークの登録を済ませました。

そこから苦節1ヶ月。

  1. 履歴書で落ちる(ハローワーク)
  2. 履歴書→面接で落ちる(ハローワーク)
  3. 応募しただけで落ちる(求人サイト)
  4. 応募→面接で受かる(求人サイト)
  5. 応募しただけで落ちる(求人サイト)
  6. 応募しただけで落ちる(求人サイト)

 

仕事はちょこちょこしていましたが、“求職活動”をするのは結婚後初めてのこと。

最初は要領が掴めず右往左往しました。

ハローワークは、紹介状を取りに行くことから始まり結果が分かるまで結構日数がかかったので、その間に気になってる求人の申込期間がどんどん終わってしまい焦りました。

③~⑥はほぼ同時進行です。

 

良い条件の募集には人が群がり、1つのイスを数人で奪い合うイス取りゲームのようですが、50代の私は輪の外側をグルグル回ってる気分なんです。

音楽が鳴り終わってハッとイスに駆け寄るけど、後方からじゃ全然届かない!

 

私の中で燃えたぎる情熱が、何度空回りしたことでしょうか。

 

桜の画像

見納めの桜、また来年。

コロナ禍のパート探し

 

コロナの影響で雇い止めという言葉をたくさん聞いたので、イス取りゲームには若い方が増えてますよね。

だから私なんてあっさり弾かれるのだけれど。

 

ただ、コロナの影響で創設された仕事も多いようです。

例えばワクチン接種関連だったり、助成金の申請関連だったり。

それぞれに、窓口業務・コールセンター業務・書類チェックの事務作業などなどで募集が出ていて、私もそのおこぼれに与った感じです。

 

私と同じように働く勇気が出なかった方、今が一歩踏み出すチャンスかも知れません。

 

参加しています。

下記のボタンをクリック頂けると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ