愛用品

何を着ても似合わない!この冬選んだ渾身の1枚はグレーのカシミアニット

 

昔は出かける機会も多く、また「この日は何を着ていこう」と服を選ぶこと自体が楽しくて仕方なかったんです。

だから服も靴もバッグもたくさん持ってることが幸せでした。

 

ところが50歳を目前にした頃、ものがたくさんあることが苦痛になり数を減らし始めました。

 

そして53歳の今、気に入った服が似合わないという悲しい現実に見舞われております。

試着しても試着しても「よしっ!」と思えるものに出会えません。

まいど収穫なしです。

 

50代、体型の崩れをナメてました! 私はずっと、油断すると痩せてしまうタイプだったんです。 友達にその話をするとなんて羨ましいことかと言われましたが、40代半...

 

今年も秋から冬に変わるころ、暖かいニットが欲しくて梅田へ向かったところ、久しぶりに気に入った服が見つかりました。

 

50代が選んだカシミアのニットの画像

 

スピック&スパンのカシミアニット。

ポンチョ風のデザインで、薄くて軽くて暖かいんですー。

本当は厚手のニットを探してたんですが、コートの腕がパツパツになっても困るなと思いまして。

グレーは色の濃さによって顔色が悪く見えるけど、これはオッケーでした(^o^)

 

50代が選んだカシミアのニットの画像

 

襟元はゆるっと落ちるタートルなので、ゆるっとした私のフェイスラインをカバーしてくれます。

 

50代が選んだカシミアのニットの画像

 

スリットが良いアクセント^^

色々な丈のニットを買いましたが、やっぱりお尻が隠れる丈が落ち着きます~。

オーバーサイズなので体のラインをひろわず、生地もトロンと落ちてくれました。

 

 

50代が選んだカシミアのニットの画像 50代が選んだカシミアのニットの画像

 

とろみパンツやスカートとの相性良し。

 

出掛ける機会がグッと減った私にとって、必要な服の数って何枚なんだろう!?

1週間に3回出掛けたとしても、相手が変われば3回とも同じ服で構わないわけで…。

季節ごとに、上3・下3の3セット有ればなんとかなりそうかなと、最近思い始めました。

 

 

自分にとっての最適な枚数は?50代冬トップスのリスト【2021年】 ものが少ない生活に憧れてはいるのですが、あまりにも少ないと淋しく感じてしまう矛盾を抱えています。 調子にのって減らしすぎる...

 

クリック頂けると励みになります

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ