大人の趣味さがし

烏丸ランチ【一の傳】西京焼き専門店の銀だらは旨味がギュッ!

 

 

京都烏丸にある「一の傳」さんへ行ってきました。

 

京都烏丸にある一の傳の外観画像

西京漬けの専門店なんです。

1927年(昭和2年)、京都中央卸売市場の開設と時を同じくして創業されたんだそう。

 

京都烏丸にある一の傳の内観画像

建物の1階は、西京漬けの販売スペースになっていました。

お食事は2階で頂きます。

ランチのみ営業されているんだとか。

 

京都烏丸にある一の傳の内観画像

適度に距離が保たれたテーブル席のほかに、個室もいくつかありました。

個室の利用は3人からだそうです。

 

一の傳のランチ

 

京都烏丸にある一の傳のメニュー画像

こちらは10月のお品書きです。

月ごとに内容が変わるようですが、1つのコース料理だけで勝負してらっしゃいます。

3,950円。

メンバーズカードを作ると当日から使えて、5%オフになりました。

 

京都烏丸にある一の傳のランチ画像

前菜の盛り合わせ。

胡桃豆腐・茄子田楽・鴨松風・ゆべしチーズ・烏賊ぶどう・松茸飯蒸し・栗甘露煮・揚げアピオス。

「一」を模った器に少しずつ盛られた前菜は、8種もありとっても華やか!

どれも本当に美味しいんです。

 

京都烏丸にある一の傳のランチ画像

炙り秋刀魚と小蕪の椀。

お出汁は上品な味付けだけど旨味タップリ。

 

京都烏丸にある一の傳のランチ画像

飛龍頭(ひろうす)のいくらおろし。

あまりにも器が綺麗で、蓋を開けた写真を撮るのを忘れていました。

 

京都烏丸にある一の傳のランチ画像

丹後産こしひかりの土釜炊きご飯。

釜ごと見せて下さるんですがツヤっツヤです!

その場でよそって下さいました。

 

京都烏丸にある一の傳のランチ画像

そして!銀だらの蔵みそ焼。

西京漬け専門店の焼き加減はふわっふわでした!

そんな事より、脂がのった銀だらの美味しいこと。

一口食べるとホロホロと身が崩れ、旨味が口の中いっぱいに広がるんです。

そして味噌の塩味がごはんを欲すると、手元には釜で炊き上げたツヤツヤの白米が…。

あー幸せ。

銀だら、ごはん、銀だら、ごはん。お腹が許すのならずっとこのループを繰り返したかったです。

 

京都烏丸にある一の傳のランチ画像

最後は、柿と豆腐のムース最中仕立て。

デザートまで手を抜かない姿勢を感じました。

こちらも文句なく美味しかったです。

 

\なんと(^o^)お取り寄せ出来るようです/

 

一の傳の詳細情報

営業時間 11:00~16:00(L.O.14:30)
定休日 水曜日(祝日の場合翌木曜日)

12/31~1/4

住所 京都市中京区十文字町435
お問い合わせ 075-254-4070
アクセス 京都市営地下鉄「烏丸四条駅」・阪急電車「烏丸駅」徒歩約8分

京都市営地下鉄「京都市役所前駅」「烏丸御池駅」徒歩約10分

公式ホームページ https://www.ichinoden.jp/

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

RELATED POST