50代からの京都寺院巡り

寺院で抹茶【高台寺】豊臣秀吉の正妻ねねが眠る寺

 

庭園を楽しみながらお抹茶:

 

高台寺へ行ってきました!

高台寺の開山堂周りの庭園の画像
寺院の庭園【高台寺】ねねの秀吉愛がこれでもかと詰まった寺 座ってのんびり庭園を眺められる: 特別公開中の高台寺へ行ってきました。 特別公開の内容としては、ねね...

 

高台寺は、豊臣秀吉の菩提を弔うため、妻のねねが1606年に開創した寺院です。

徳川家康の資金援助もあり開創当時は壮麗を極めたそうですが、たびたびの火災に遭い多くの堂宇を失いました。

 

火災を免れ、今残っている霊屋(おたまや)には、ねねの亡骸が土葬されています。

 

高台寺の開山堂周りの庭園の画像 高台寺の万丈庭園の画像

 

拝観料:600円

高台寺・圓徳院・掌美術館共通券:900円

 

高台寺でお抹茶とお菓子を頂く

 

高台寺の雲居庵の入口の画像

高台寺を順路通りに拝観すると、出口の手前にお抹茶を頂ける『雲居庵』が見えてきます。

 

 

高台寺の雲居庵の内観の画像

庵へ入り、お抹茶をお願いしました。

雲居庵の中は暖房が置かれていて暖かいんです~

椅子は外へ向いており、中からも庭園が眺められるよう並んでいました。

奥には炉が切ってある畳敷きの部分があり、定期的にお茶会が開かれているようです。

 

 

高台寺の雲居庵の外観の画像

2月半ばでしたがこの日は暖かかったので、外に居ることを伝えます。

まだ緑は寂しいのですが、空気が澄んでいて気持ちいい!

 

 

高台寺でお抹茶が頂ける雲居庵の画像

暫く待っているとお抹茶と和菓子が運ばれてきました。

お抹茶料の500円をお渡しします。

 

 

高台寺の雲居庵で頂くお抹茶と和菓子の画像

和菓子は薯蕷(じょうよ)饅頭でした。

清水五条にある松寿軒の薯蕷饅頭だそうです。

山芋を混ぜて作った皮なので見た目よりしっとり!

ん~美味しい。

 

 

高台寺の雲居庵からの眺めの画像

雲居庵からの眺め。

奥に開山堂も見えるようになっていました。

植栽でうまく仕切られていますので、きちんと茶席のエリアを守りながらも、広がりが感じられる造りなんです。

ただ、すぐそこの通路を人が通られますので、目が合ってちょっと気まずいことも有ったり無かったり(汗)

 

京都のお寺で頂くお抹茶
京都の寺院でドラマチックな一時を!庭園を見ながら頂くお抹茶オススメ5選 去年の初夏、京都のお寺(枯山水庭園)に突如ハマってからもうすぐ1年になります。 今メモを見たらこの1年間で訪れた庭園は、お...

 

高台寺の詳細情報

 

拝観時間 9:00~17:30
拝観休止日 なし
拝観料 600円
高台寺・圓徳院・掌美術館共通券:900円
お抹茶料 500円
お問い合わせ 075-561-9966
アクセス 京阪電車《祇園四条駅》徒歩約20分
阪急電車《河原町駅》徒歩約20分
住所 京都府京都市東山区下河原町526
公式サイト http://www.kodaiji.com/

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

RELATED POST