愛用品

冬には必須!カシミアやウールが自宅で洗える優秀洗剤ザ・ランドレス

 

 

秋から冬になりセーターを出したので、ランドレスのシャンプーとコンディショナーを買いました。

 

ザ・ランドレスのウールカシミアシャンプーの画像

ザ・ランドレス ウール&カシミアシャンプー

ザ・ランドレス ファブリックコンディショナー

 

どこに出しても恥ずかしくない、シンプルでおしゃれなボトルです。

 

ランドレスの設立者リンジーとグウェンは、大学でテキスタイルやデザインを学び、シャネルの全米セールスマネージャーやラルフローレンでデザイナーを務めた、ファブリックのスペシャリスト。

ランドレスは、そんな二人が大切な服を自分で洗えることをテーマに、ファッションを愛する人のために立ち上げたファブリックケアのブランドなんです。

 

大阪だと阪急百貨店に置いてますが、なんせ高い…。

送料合わせてもネットの方が安いので、いつも楽天で買っています。

 

 

ランドレスのシャンプーに出会ってから、自宅でセーターを洗う機会が増えました。

しかも手洗いではなく洗濯機でグルグル回しています!

私の中で、1万円以下で買ったものは自宅で洗う。

1万円以上で買ったものはクリーニング、但し2シーズン着たら自宅洗いに切り替えです。

 

洗濯機で洗う場合

  1. 毛玉が出来にくいようセーターを裏返してネットに入れる。
  2. ウールカシミアシャンプーをキャップ2杯入れ、手洗いコースで洗う。
  3. 乾燥用ラックの上に形を整えて干す。

 

わが家は乾燥用ラックなどないので、階段の手すりに掛けています!

わが家のセーターの干し方の画像

 

日当たりが良く暖かいので、手すりに洗濯物が掛かっているのがわが家のスタンダード。

 

ザ・ランドレスのシャンプーで洗ったセーターの画像

 

このニットは度重なるクリーニングによりゴワゴワになってたんです。

ドライクリーニングは有機溶剤で洗うので、ニットの毛羽立ちや縮みは防げるけど、素材によっては手触りが悪くなることもありますよね。

ダメ元で自宅で洗ったところ、ふわふわの風合いが戻りました。

 

カシミアはふわふわになりすぎて毛羽が目立つので、スチームアイロンで少し押さえないといけないんです。

手間はかかりますが、汚れが気になったらすぐ自宅で洗えるのは嬉しい限り。

 

シダーの香りもすごく良い香りで、冬には欠かせない一品です。

 

参加しています。

下記のボタンをクリック頂けると幸いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ