50代の片付けと暮らし

水着の収納はこれで完璧!無印・EVAケースに1セットずつ整理する

 

夏になる前に、今まで適当に片付けていた『水着』を整理し直しました!

 

先日の良品週間でまとめ買いしていた、大人気の無印EVAケース・ファスナー付き A5(縦185×横265㎜)を使用しています。

EVAケースって安いし、丈夫だし、ザブザブ洗えるし、シンプルだし、ほんと重宝しますよね。

 

無印良品のEVAケースを使った水着の収納方法

 

無印EVAケースと水着の画像 無印EVAケースに入れた水着の画像

セパレートタイプの女性用水着

レディースの水着にはパッドが入ってるため少し膨らんでしまいますが、セパレートタイプの水着上下がピタっと収まりました。

 

 

ラッシュガードの画像 無印EVAケースに入れたラッシュガードの画像

こちらは、ラッシュガードとパンツ

薄手のものだったので、難なく収まりました。

 

 

無印EVAケースとキャップやゴーグルの画像 無印EVAケースに入れたキャップやゴーグルの画像

スイミングキャップ×3・ゴーグル×2・超吸水ミニタオル

水着以外の小物をまとめました。

 

EVAケースの良さを一番感じたのは、テカテカしたゴム製のスイミングキャップを入れた時でした。

パウダリー素材で、サラッとした使い心地のEVAケースは、どんな素材のものを入れても、ベタッと張り付いたりしないんです。

これで、中身の劣化も抑えられそう。

もちろん、小物類も難なく収まりました。

 

頻繁にプールへ通われてる方は、水着・キャップ・ゴーグルをセットにしたら便利そうですね。

 

EVAケースごとPP衣装ケースに並べる

 

無印PP衣装ケースにぴったりなEVAケースの画像

1セットごとEVAケースに収納したら、無印のPP衣装ケース(引出式大)に、立てて並べます。

高さもピッタリ。

これで完璧!

 

 

そうそう、夫のデカパン水着を少し無理矢理入れたら、スライダーが外れてしまったんです><

ダメ元でグッと差し込んだら元通りになりました!

 

それでは、本日はこの辺で。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

RELATED POST