50代の片付けと暮らし

【ニトリ】デイバリューシリーズのタオルはキッチンに最適でした!

 

キッチンのタオルと台布巾。

漂白剤で変色してるものも有ったりして、それはそれはみすぼらしい姿になってたんです(泣)

ですが、ほつれたり擦り切れたりしないと、なかなか買い替え時が分からず…

 

そんな時、ニトリで良さそげなタオルを見つけました!

 

買いたい時が~

買い替えどき~

ということで早速入手してきました!

 

 

ニトリの抗菌防臭加工タオル(デイバリュー)です。

 

ニトリのタオルはキッチンにおすすめ!

 

キッチンに最適なニトリの防菌消臭タオルの画像

フェイスタオル(税込299円)を手拭き用に。

フカフカで吸水性も満足!

洗濯機に放り込んで頻繁に洗っても、糸が出たりせず頑張ってくれています。

 

 

キッチンに最適なニトリのハンドタオルの画像

ウォッシュタオル(税込149円)は台布巾用に。

コンロ周りの汚れも拭くので、汚れが目立ちにくいダークグレーを選びました。

 

毎日毎日、ガシガシ使ってゴシゴシ洗うものですから、すぐヘタリますよね。

だからこの値段は本当にありがたい。

気兼ねなく買い換えられます。

 

しかも抗菌防臭加工が施されてるなんて、キッチンで使うにはピッタリです。

 

ニトリのタオル、気になる毛羽落ちは?

 

最初はどうしても毛羽落ちが有りますし、吸水性を良くするためにも、購入後すぐこのタオルだけで2度洗濯しました。

その後、手を拭いても白いキッチン台を拭いても、埃のような毛羽が付くことは無く、私は気にならない程度でした。

 

何回か洗濯してますが、まだ糸くずのようなものが出て、手にタオルのグレーのクズのようなものがつきます。ふかふかで触り心地は良いのですが、いつまで糸くずが出るのか少し心配です。

ニトリHP 商品レビューより

 

このようなレビューも見受けました。

グレーのクズ、不快ですよね(´;ω;`)もう治まったのかな?

ロットによって個体差があるのかも知れません。

 

ウォッシュタオルとハンドタオルで厚みが違う

 

気になったのは、フェイシャルタオルとウォッシュタオルでは、厚みが全然違ってたんです。

 

ニトリのハンドタオルとフェイスタオルの比較画像

(左:ウォッシュタオル、右:フェイスタオル)

 

写真では分かりづらいかも知れませんが、

フェイスタオルは厚みがあってフカフカ

なのに対して

ハンドタオルは薄くペラペラ

 

同程度のクオリティで揃えたい方は注意が必要です。

 

ただ、ペラペラと言っても、きちんと目は詰まっていました。

ニトリのハンドタオル細部の画像

 

ずっとホテル仕様の分厚いタオルを使ってたんで、このペラペラが不安だったんです。

 

でもいざ使ってみると、ペラペラの方が使いやすかった!

  • 細かい部分まで拭き取れる
  • 洗濯しても乾きが早い

台ふきんとしては、薄手の方が使い勝手がよくて、今では抜群のペラペラさだわ~とさえ感じています。

 

まとめ

 

注意点は今のところ見当たりませんが、ダークグレーなので、色落ちや日焼けは避けて通れないかな。

また気づくことが有れば追記していきます。

 

キッチンの手拭き用にしているニトリのタオルの画像 台布巾用にしているニトリのハンドタオルの画像

それぞれの場所にセットして、毎日いい仕事してくれてます。

お値段以上ニトリ♪

これは良い買い物でした。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

読んだよ!の代わりにポチっと押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

RELATED POST