愛用品

大切なニットを手放さずに済んだ。早く買えば良かったテスコム毛玉取り

 

大人気のテスコム毛玉取り器を購入したんですが

すごいんですね。

今の毛玉取りってこんなに進化してたんだとビックリしました。

 

嬉しくて嬉しくてビフォーアフターの写真をたくさん撮ったので発表させて下さい(^o^)

 

テスコムの毛玉クリーナー

 

本格的に寒くなったのでニット類を出してきたんです。

去年毛玉だらけになってしまい考えあぐねた末、見なかったことにしてたニットと再会してしまいました。

いつもならまた見なかったことにして、そっと引き出しを閉め年を越してましたが、今年は外出自粛で時間とムダな気合は有り余ってます!

そこで毛玉取り器を買ってみることにしました。

 

 

テスコムの毛玉クリーナー。

クチコミが良いんです☆

ほぼ同じスペックで、「KD778」と「KD901」がありました。

「KD901」の方が800円ほど高くなるんですが

  • 5段階で調整可能な風合いガード付き
  • タイツなど着たままカットできるデリケートガード付き
  • ラグなどの擦れてこびりついた毛玉を立たせるブラシヘッド付き
  • コードに繋いだまま・コードレスの2WAY

と嬉しい機能がいっぱい!

 

服を着てから毛玉に気付くときもあるでしょうから、着たままカットができて、コードレス可の方が使いやすそうなので、「KD901」にしました。

 

セットしたニットと毛玉クリーナーの画像

 

アイロン台などにニットをピンと張って置き、毛玉クリーナーをゆっくり滑らせるだけ!

 

毛玉取りのビフォーアフター

 

カシミアニットの毛玉

毛玉取りのビフォーアフターの画像 毛玉取りのビフォーアフターの画像

 

風合いガードを1.5に設定してましたが、物足りなかったので0.5に変更。

全体的に毛羽立ってましたが、見事に蘇りました。

ゴム編みの部分もスッキリです。

 

毛玉クリーナーで復活したニットの画像

 

ざっくり編みニットの毛玉

毛玉取りのビフォーアフターの画像

風合いガード0.5

上着との相性が悪かったのか、ある日突然毛玉だらけになってました。。

こちらも嘘のようにキレイになりました。

 

毛玉クリーナーのちょっとしたコツの画像

 

ただカシミアセーターは毛玉が浮いてましたが、このニットは若干絡まっていたため、時折り粘着ローラーで毛玉を浮かせながらカットしました。

 

毛玉クリーナーで復活したニットの画像

 

お気に入りコートの毛玉

毛玉取りのビフォーアフターの画像

風合いガード0.5

バッグがあたる部分が毛羽立ってたんです。

優しく何度か滑らせてるうちにスルスルの風合いが戻りました。

 

毛玉クリーナーで復活したコートの画像

 

タイツの毛玉

毛玉取りのビフォーアフターの画像

デリケートガード

1,2度穿いただけでも出来ることがある、しつこいタイツの毛玉。

完璧!とまではいかなかったんですが、目立たなくなりました。

 

最後に

 

昔の毛玉クリーナーはちょっと油断したら、服本体をジョリっと削ってしまうこともしばしば。泣

そして掃除機の先に取り付けるタイプは操作性が悪かった。泣

 

最近では安全ガード付きのカミソリで削ったり、ちまちまとハサミでカットしてたんですが、あっさりと毛玉が取れたのでもっと早く買えばよかったと後悔してます。

 

似合う服がなかなか見つからず、手持ちの服を長持ちさせたい私にピッタリでした。

 

テスコム毛玉クリーナーのゴミ出しの画像

 

溜まった毛玉の処理もストレスいらず。

 

 

クリック頂けると励みになります

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ