50代の悩み

自分で自分の機嫌をとるのは大人の嗜み、ヘッドマッサージへ行く。

 

今日は、2ヶ月ほど前に予約してたヘッドマッサージの日だったんです。

 

昨日は一日中、鉛のように身体が重くて、何をするにも時間が掛かってしまいました。

鏡を覗くと、くすんでるなんて生易しい色でなく土色。

肌もボソボソで痒みも出てました。

知らず知らず気が張ってたのかな、疲れが溜まってたのかな、と弱気になってたのでバッチグーのタイミングでした。

 

 

悟空のきもちの画像

 

悟空のきもち。

絶頂睡眠で話題のヘッドマッサージ専門店です。

なかなか予約が取れないお店だとテレビで紹介されていて、まんまと乗せられお店のホームページを開いたら、たまたま翌日に1枠だけ空いてたので張り切って行ったのが3月初めのことでした。今回で4回目になります。

 

鎖骨の下を掌でぐうううっと押し、パッと離した途端、胸のつかえが取れるようなんです。

あとはもう、夢と現を行ったり来たり。

手当とはよく言ったもので、手を当ててもらった場所からどんどん軽くなる気がします。

今日の担当の人、上手いわあ。涙

手練れだわあ。涙

この時間がもっと続けばいいのにと願いますが、無情にも60分はあっという間にやってきてしまいました。

 

魂が抜けたようにボヤーっとした状態のままパウダールームに向かい、セルフで入れた熱い梅こぶ茶を飲んだ瞬間シャキーーーン!!!足取りも軽く帰路につきました。

 

 

 

この年になると気合だけではどうにもならない日があったり、油断してると思わぬ不調を招いたりするので、身も心も開放する時間が大切だなあと感じます。

何もかも忘れられるような趣味を持ってる人が羨ましいのですが、今の私には何もなくて。

手っ取り早くリセットできるのがマッサージでした。

丁寧な扱いを受けられることも、ヨレヨレのおばさんにはありがたく。

 

自分で自分の機嫌をとる。

誰も私の細かい不調には気付かないから

家族ですら当てにならないから(笑)

たまに自分のご機嫌伺いをすることも、大人の嗜みではないかと思い始めました。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ