大人の趣味さがし

嵐山ランチ【松籟庵】狐につままれたような異空間で頂く豆腐料理

 

梅雨の真っ只中、長雨が続いて桂川の水位が増し、たぷんたぷん。

そんな頃に松籟庵さんへ伺いました。

嵐山の中でも端の端。

 

少し薄暗いなか川沿いをてくてく歩き、傘にあたる雨音しかしない、静まり返った石段を登ります。

松籟庵までの石段の画像

 

看板をたよりに進むと、それはひっそりと在りました。

 

松籟庵の外観の画像

 

松籟庵の内観の画像

女将である小林芙蓉さんは書道家だそうで、そこここに粋な書が飾られています。

 

松籟庵の内観の画像

案内されたのはこちらのお部屋。

時間が遅かったこともあり、私たち一組だけという贅沢空間でした。

近衛文麿氏の別荘としてたてられたという建物は、重厚で風格があります。

 

松籟庵のランチ

 

松籟庵のメニューの画像

3,800円のランチを予約していました。

 

松籟庵のランチの画像

先付。

お豆腐は大豆の味がちゃんとします。

雪塩を少し振ると、苦みと相まって風味が増しました。美味しい!

 

松籟庵のランチの画像

八寸盛り。

大ボリュームです。十分な量と食べ応え。

少しずつ沢山の種類が食べられるのは嬉しい限りです。

 

松籟庵のランチの画像

湯豆腐。

お豆腐がなめらか~、そして出汁醤油がよいお味~。

 

松籟庵のランチの画像

揚げ出し豆腐、ご飯、香の物、ちりめん山椒。

 

松籟庵のランチの画像

最後のデザートは、甘さ控えめの豆腐アイスでした。

 

お給仕に来てくださる方はどなたも丁寧で心地よいんです。

料理自体は普通だと思いましたが、お部屋の雰囲気も窓から見える緑も素晴らしく、優雅な時間を過ごさせて頂きました!

 

余談ですが

思い返すと、雨のせいなのか、建物や給仕係の方々がノスタルジーを感じさせるからなのか、実はあの建物は無くて、私たちは狐に化かされた時間を過ごしていたのではないか、そんな感覚が残ってるんです。不思議。

 

松籟庵の詳細情報

 

営業時間 (月~木)11:00~17:00
(金〜日・祝)11:00~20:00
定休日 年中無休
※但し、年末年始を除く
住所 京都市右京区嵯峨亀ノ尾町官有地内
お問い合わせ 075-861-0123
アクセス 阪急電車「嵐山駅」徒歩約20分
嵐電「嵐山駅」徒歩約15分
JR「嵯峨嵐山駅」徒歩約25分
松籟庵ホームページ https://www.shoraian.jp/

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

RELATED POST