50代の片付けと暮らし

生活が乱れるときの危険な兆候

 

毎日「ていねいな暮らし」を心掛けていますか?

私は憧れはあるものの全然ダメで、省エネが通常運転。

ただ、この兆候が出たら危険だぞ!というサインのようなものがありまして、昨日慌てて片付けた次第です。

 

部屋と心が乱れる兆候

 

私の場合は、テーブルの隅やチェストの端。

ここに物を置きだすと、途端に部屋がとっ散らかります。

 

積み重ねた書類の画像

一部しかお見せできません><

 

主に、郵便物やパンフレットといった書類なんですが、何となく置いてしまうと色んなものがどんどん溜まるんです。

一度乱れた場所を作ってしまうと、不思議なことに他も散らかり始めて、なぜか娘もやりたい放題!

散らかってるから掃除も面倒になり…と、まさに悪循環で

あっという間に汚部屋が完成してしまいます。

 

汚部屋と乱れた生活は繋がってる

 

ここ最近、落ち着かない日が続いてまして。

心が乱れてるから、部屋も乱れるのか

部屋が乱れてるから、心がより乱れるのかは分かりませんが

汚部屋になると私の場合、コンビニやファストフード店へふらりと立ち寄る機会が増えてしまうんです。

普段は、○○が食べたい(飲みたい)とか、時間がないと云った「向かう理由」があるのだけど、無意識のうちに手を出し始めたら要注意。

これは末期症状だと分かってるので、慌てて片付け始めます。

 

最後に

 

毎日をていねいに暮らしていれば、こんな兆候を感じなくて済む話なんですが

恥ずかしながら、それが中々に難しいことだと云うのは、長年の経験から悟りました。

ただ、自分の危険な兆候も、長年の経験から得たことです。

 

何事も大切なのは、サインを見逃さないことなんだけど、これがまた中々に難しいことだったりするんですよね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

RELATED POST