50代の悩み

【大阪市・雨がっぱの送付先】出来ることからコツコツと!

 

外出自粛により、私としたことが片付けに没頭しております。

 

我が家の子供部屋の画像
コロナの外出自粛で得たもの 家に居ることが増え、片付けが捗っている方多いんじゃないでしょうか。 私もそのクチです! 年とともに作業効率が...

 

押し入れに入れてた物を全部出し、不必要なものを分けたりしているうち、余計にとっ散らかっていた和室がここまで片付きました。

Before↓

散らかった和室の画像

After↓

片付いた和室の画像

よっしゃ今日はこれぐらいにしといたるわ(Ⓒめだか師匠)

 

 

で、この押し入れの片付け過程で、雨がっぱが出てきたんです。5枚も。

防災用の雨がっぱは別にあるし、新品とは云えどうしよう…。5枚も。

そう思ってた矢先、なんと松井市長が雨がっぱの提供を呼び掛けているではあーりませんか!

なんでも、医療現場で防護服が不足しているとのこと。

なんてグッドなタイミング!

早速送らせて頂きました。

 

【送付先】
530-8201
大阪市北区中之島1丁目3番20号
大阪市 健康局 総務課あて

 

医療現場の防護服の不足に伴う、雨合羽の提供のお願い

雨合羽の形状 大人用であれば、形状・サイズ・色などは問いません
(注)ポンチョも可
雨合羽の状態 未使用・未開封
方法 郵送または持込み
(注)着払いは対応できません
送付・持込場所 大阪市 健康局 総務課あて
530-8201
大阪市北区中之島1丁目3番20号

 

ひよこ
ひよこ
大阪市民であるか否かを問わず、どなたでもご提供ください、との事。

 

詳細はこちらから↓↓↓

大阪市のホームページ

 

100均に走って買い足そうとしましたが、

同じような考えでみんなが買いに走ったら、どうしても雨がっぱが必要な人に行き届かない状況が生まれるかも知れない。

あれこれ考えた結果、ささやかですが手持ちの5枚だけ発送しました。

危機的状況になると何が正解なのか導き出すのが難しいので、『余計なことはしない』のが得策だと感じます。

 

くま
くま
デマの可能性があるから真偽不明な文書も安易に回したらアカンで。

 

(14:14追記)

♪雪やこんこの灯油巡回販売でお馴染みのシューワ石油さん(堺市)が、医療用防護服7000枚を確保して大阪市に寄付されたそうです。※ちちんぷいぷいより

無理をしてでも支援に回ってくれる企業って本当にありがたいですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

ポチっと押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

RELATED POST